山崎石油株式会社

フルサービスステーションとは

お客様がお車から降りることなく、スタッフによる給油サービスを受けることができます。給油のほかにも、洗車やカーケアなどのサービスを安心して受けることができます。

 

当然、窓拭きも行います。

山崎石油では近年増えつつあるセルフ方式でなく、あえてフルサービス方式にこだわり営業を続けております。開業以来、多くのお客様の笑顔に支えられながら経営を続けてきました。これからも、その笑顔を見続けて行きたいと考えております。


給油以外の各種サービス

 

オイル交換

オイルはエンジンを守る大切なものです。オイルがなければエンジンは動きません。また、オイルが少ない状態や無い状態、劣化した状態でエンジンを動かせばエンジンは故障・破損します。定期的にオイル交換をすることをお勧めいたします。オイル交換の祭はお気軽にご相談下さい。

 

 

 

バッテリー交換

バッテリーは消耗品です。充電・放電を繰り返す中で経年劣化していきます。経年劣化したバッテリーはいくら充電をしても電気を溜めることが出来なくなります。交換時期については使用頻度などが影響されなすので一概には言えませんが、2年~3年またはその2倍の4年~6年、いやいやもっとモツと、諸説あります。交換の目安は最も大電流を必要とするエンジン始動時のセルモーターの回転が弱々しくなった時が交換時期と判断します。当スタンドではバッテリーチェックも行って降りますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

タイヤ交換

CMで「タイヤは命を乗せている」なんてコピーがありましたが、考えてみれば車と地面が接している部分がタイヤです。極端のたとえですが、もし、タイヤが氷の様なツルツル滑る素材で出来ていればグリップが得られず、車は動くことも止まることも曲がることも出来ません。タイヤも消耗品です。劣化したタイヤでは本来の性能が発揮できません。磨り減ったタイヤ、また、年数が経ちゴムが劣化したタイヤは危険です。タイヤのグリップ性能があるから車は曲がります。車のグリップ性能があるから車は止まります。

 

洗車

ピカピカで輝いている奇麗な車はやはり気持ちが良い。洗車はただ単に奇麗にするという他に塗装面の保護と言う目的もあります。洗車で汚れを落としワックスで塗装面を保護する。車の塗装を長持ちさせるには洗車という作業は欠かすことの出来ないものと言えるでしょう。しかし、この洗車作業は結構時間が掛かる重労働でもあります。夏は暑い、冬は寒い。そんな時は当スタンドの洗車サービスをご利用下さい。

洗車機

当スタンドでは高性能洗車機FK-2を導入しております。FK-2は、掛ければ掛けるほどケア効果があらわれて、車をしっかりガード。FK-2はポリマーによるコーティング洗車で、従来のワックスとはボディへの結合の仕方が全く違い、効果が長時間持続します。
主成分であるシリコーンポリマーの性質をコントロールし、汚れの原因を取り除くことに成功。水垢やクスミはほとんど発生しません。

 

手洗い

スタッフが気持ちを込めて洗車します。洗車機では出来ない細かな配慮が持ち味です。車は複雑な形をしていますので、洗車機のブラシが十分行き渡らない所も出てきます。また、ガラスやゴムやアルミなど塗装面とは違う素材もあります。当然、ワックスなどコーティングの方法も変わってきます。残念ながら洗車機では無理です。そんな細やかな配慮を持った戦車が手洗いです。

 

 

車検

 

 

エアコンガス補充

 

ウォッシャー液補充

 

その他 整備・点検・修理

 

 灯油配達